勇気と愛が世界を救う

私は神頼みなぞ、しない。 そりゃ、然るべきところにゆけば、然るべき作法を行うし、万物に神をおいた古来日本人の、自然や物を大切にしましょう。という考え方、はたまた、ご先祖様・仏様を敬い手を合わせましょう。という信仰は人間形成にとって、とても大切なことだ。

けれど、私は基本的にそういったものを行動の指針にすることはない。

少なくとも、ゲレンデに、ロマンスの神様はいなかったのだもの。

毎年、この時期になると、地元の商売の神様を祭る催しが行われる。弊社では、くじ引きが行われ、日用品や食料、ちょっとした家電が景品として用意される。それはもう持ち帰るのが面倒になるほどの量が。こたつ布団の付いていないこたつ本体とか。

熊手の相場上昇中 

お米や毛布など

そして、私は怒られている。そろそろ仕事の内容が分かる記事を書きなさいと。
あぁぁ、神様、助けてぇ。